モバイルフォレンジック用ツール②

前回、JapanForensicInstituteで採用しているモバイルフォレンジック用ツールが以下の2つのモジュールで構成されることをお話しました。

①DataAccessKit
Mobile Data Analyzer
今日はDataAccessKitについて紹介します。

DataAccessKitは携帯電話などのモバイル端末からPCへデータを取り出したり、エビデンスイメージを作成するためのアプリケーションです。

DataAccessKitには以下の特徴があります。
 ・GSM, CDMA, WCDMAなどの主要な携帯通信プロトコルに対応。
 ・USB、シリアルポートどちらの接続でも可。
 ・MD5の採用により作成したエビデンスとの原本同一性を確保
 ・ エビデンスイメージに対するパスワード保護機能
 ・直接モバイル端末へ接続することで、高精度のデータ収集を実現
 ・収集したデータのフィルタリング機能をサポート
 ・高速なモバイル端末検出
 ・収集データのPCへのエクスポート機能
 ・エビデンスイメージの圧縮をサポート
 ・エビデンス作成のための複数のレポートオプション

次回はMobileDataAnalyzerについて紹介します。