米NIST発行 インシデント対応フォレンジックガイド

IPA(情報処理推進機構)は、米国国立標準技術研究所(NIST)発行の情報セキュリティ関連文書をNRIセキュアと共同で翻訳し、双方のWebサイトで公開している。
NISTの中のCSD(Computer Security Division)によるコンピュータセキュリティガイドライン「SP800シリーズ」と、連邦情報処理規格「FISP」が中心に翻訳されており、セキュリティインシデントへの対応ガイドなど、フォレンジックに関する内容も豊富。この9月も新規文書が追加公開されている。
官民問わず、情報セキュリティ担当者はぜひ参照されたい。
情報処理推進機構(IPA) http://www.ipa.go.jp/ 

NRIセキュア http://www.nri-secure.co.jp/
NIST CSD http://csrc.nist.gov/